俳優×プロデューサー×カウンセラー
かっこいい肩書と革ジャンが大好きな
実はあまり省みない人
渡部将之の自称オフィシャルブログです
バイクは好きだけど寒いし疲れるので
たまにしか乗りません。

2016年5月お知らせ
<a href="http://www.enbanrider.com" target="_blank"> <span
style="color:#FFFFFF">渡部将之の日記は円盤ライダーHP内へ移転しました。</span></a>

■<a href="http://masamasablog.jugem.jp/?cid=1" target="_blank"> <span style="color:#FFFFFF">W氏の濃厚でどーでもいい話</span></a>
■<a href="http://masamasablog.jugem.jp/?cid=7 " target="_blank"> <span style="color:#FFFFFF">カウンセリング・講座情報</span></a>
メンタルシアター7日目〜12日目(まとめ)
いやはや、メンタルシアター全12講座が終わり
はや4ヶ月、、、、


全然更新しとらんやん

と言う心の声が大きくなりすぎてアアタ

いやね!

言い訳聞いてよハニー

ハニー?

しかも7日目〜12日目まとめて書くつもりなの?

ちょ、待ってよ
話を聞いてよブラザー&シスター

つってね

いや、ひたすら実践だったじゃんかよ
メンタルシアター第一期の皆で
ひたすら自分の声や話し方、居方なんかをそれこそ散々!
話し合って向かい合って獲得しあった12講座。


「自分の喋り方」の分析。

無意識をどんどん言語化していく作業


俺今回メンタルシアターやってて気がついた事があるの


こんなの少人数でないと無理だ!!


ってね


一期の皆と全員で作らなきゃ無理だっ!!!
ってね

だから7日目〜12日目は個人セッションの積み重ねみたいな感じだったから
ブログ書こうにも個人情報漏洩かますだけだなと

それぞれが独自に発見した無意識の言語化
からのスペシャルな言葉の渡し方とかって

ここで書いても皆ポカーンやろがぃ!!


例えば、例えばですよ
「玉を渡すような喋り方」に対して、
「どんな渡し方の種類があるか」みたいなね

ピンとくるかな?


じゃ、じゃあ
個々が自分の話し方の癖
聞き方の癖をイメージ化して
それぞれの形
・コーヒーミル
・タオル
・鳩
・流しソーメン
等に例えて
さらにそれを細分化してイメージを語り合う


・・・・

どう?


何いってんの?

って思った貴方!!!










でもね
俺こうも思うの

ここで書いてわかるんなら
講座いらないやん!



言っちまったよ



ってね
上手いこと言えん事を一生懸命獲得しようとした12講座でした。

あとは皆さんの体験談を挙げていけたらなと思います。
多分それが一番しっくりくる☆


メンタルシアター終わってから
何件か問合せがあり
もう一度開催しますか?とか質問があったのですが。

メンタルシアター通して感じたことを
個人セッションでも、ワークショップでも発展させて行きたいので
とりあえず興味あるかたはこちらまで


kikupro_rider@yahoo.co.jp
お名前
希望の日時(出来れば第三希望くらいまで)
もしくは070-5578-2286までご連絡
いれてもらえたら
直接俺が日程など連絡致します(^^)v
個人セッション
60分5,000円です



Posted by : 渡部 将之(ワタベ マサユキ) | カウンセリング関係 | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
メンタルシアター6日目
さてさて!!!!
どんどん更新していきますよ

急にどうした

メンタルシアター6日目っ!!!!
なんと半分まで来てしまいました!!!
※メンタルシアターは全12回

前回から発動しました実践編☆
もう受講生なんて言わせない!












この道を突き進む仲間たち!!!!!

それぞれの皆さんの話し方の特徴なんかを
俺も交えて落とし込みます

芝居も同じ「いい舞台を作る」
この一点のみ信頼できれば
それぞれが忌憚なくどんどん話をしていける

この回は、自分含め「男性」と「女性」の
言葉の捕らえ方、渡しかた、等がくっきり違って面白かったなぁ☆

感情から語尾に変化をつける方がしっくりくる感覚を持つ人もいれば
相手への影響から変化をつけるアプローチの方もいて。。。

こればっかりは「正解」はありません
特にメンタルシアターを通して伝えたいのは
「正解、不正解ではない」
「すべては自分の中にある」


これなんです!!!

普段どんな話し方をして
どんな聞き方をしているのか

これをまず徹底的に知ることで
次のステージの扉が開きます

自分の会話イメージを、ちゃんと意識して、それぞれが得意な形にする
そうすると、人が話していることが、より細かく受け取れるようになる・・・・

わかるかなぁ

わっかんねぇだろうなぁ

駄目じゃん

いやぁこれを仲間たちと一緒にそれぞれ探っていくのです!!!
人とは違う、自分だけのオリジナルの形

とことんそれにこだわりましょう

だって万人の話を聞いて、万人を癒せる人間なんていないのだから

自分の目の前の人の話を、まず聴こう
昨日より少しだけ「いい存在」になろう


それを24時間やっていくしかありません

間違えたっていいじゃないの、人間だもの

急にみつお

何というか、講座のテンションがとってもいい感じになってきております。

引き続き実践編
それぞれが自分の形を模索しておりますよぉ!!!

 
Posted by : 渡部 将之(ワタベ マサユキ) | カウンセリング関係 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
メンタルシアター5日目
さ!!!!
書き溜めていつつ、まったく更新できていない
メンタルシアターブログ更新でござる!!!!

まぁ待ちたまえ

急に語りかける風

このメンタルシアター5日目からは、結構一つの目的で動いてます☆
受講生の皆さんに「サツキノジジョウ」を見てもらって
投影してもらったり、落とし込んでもらったり、
ネタばらしになりますが

結構仲良くなってきた訳です、講座の空気が!!!!!

・・・・ようやく揃った

時は今じゃぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!


ってな具合で発動!!


「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」

まずは
「声・しゃべり方について知る」

役者、のなかでも声をかなりの割合で生業にしていないと
俳優とはいえ中々掴んでいない「自分の声」

単純に留守電とかビデオとかで自分の声を聞くと違和感があるでしょ?

あるでしょ?

あるよね!!!!←強引

まずその違和感を無くしていく
「ええ〜〜〜自分ってこんな声なのぉ」とか
「これは録音で機械通して聞くからじゃないのぉ」とか言うじゃない

それがまんま自分の声ですから!!!!!

周りの人に聞けばわかるけども!!

んで、受講生のみんなの特徴をね
形として割と引き出していった訳です

「距離感」「形」「温度」みたいな感じですかね。

受講生の池川さんの日記に(思いっきりパクル)

ー―ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


他の皆さんのしゃべり方の特徴を、すいすいと引き出していく講師の渡部さん。
「役者さんってすごいんだなぁ・・・」と目からウロコです。
しゃべりに限定されませんが、こういった自分の特徴?存在の仕方?みたいなものを『居方』というそうです。
役者さんの間では使われる言葉だそうですが、私の辞書にはありませんでした。
そして今まで自分観察と安易に言っていたものが、「自分の『居方』を知る!」という言葉にクラスチェンジしました。
カウンセラーとしての自分の『居方』を自在に操ることができれば、それは受容の段階で強い武器になると思います。
役者とカウンセラーの共通点も洗えてきましたね☆


ー―ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これが言いたかった!!!!

超他力本願

ここから現在(6月26日のメンタルシアター8日目)までかけて
これやってます!!
つまり居方

カウンセラーとして!!いやいやいい人間として!!


熱い講座を繰り広げることになるのであった・・・・・・

と、言うわけで
メンタルシアター実践編の幕開けなのであります!!!!

やっと更新やぁ〜〜〜〜



 
Posted by : 渡部 将之(ワタベ マサユキ) | カウンセリング関係 | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
メンタルシアター4日目
さ!
やって参りました
メンタルシアター4日目っ!!!

って

もう一ヶ月前の出来事ですけども

いゃあん!怒らんといて!
堪忍な、メモ書きだけしてサツキノジジョウにかかりっきりだなんて堪忍やでぇ!!

そーなんです

嘘をつくゲーム
シアターゲームでやって人狼の簡単版を皆さんとやりました!!!!

2日にかけて!
それはね、

知って欲しいから

何て言うか、嘘をつくってスゴいストレスなのよね。
平気なふりをしなければいけない以上
必ず何処かに無理が出る!!!

それは、人によって違うし
身体なのか声なのか仕草なのか何処かに変化がある。

それは体験してみないとわからない

一ヶ月前の事でしたが!!!!

こら

ある特定の状況に置かれたときに
その人が選ぶ行動は千差万別っ!
の中にも共通点があったり

どっちやねん

徹頭徹尾俺が皆さんにお話しているのは
「まず色々な自分を知ること」
それがゲームを通してでも、話し合いのなかでもいい、
人からどう見られているか?
自分はどんな姿なのか?
どんな声なのか?

ちゃんと「知る」
そこからでないと変化は起きない
と言うかゼロ地点を意識できないとそこからどれだけ○○した!とかがわからない。

そう思ってます。

サツキノジジョウで一ヶ月時間があきましたが
チームワークが良くなった切っ掛けになった4日目でした!!!
本当だよ!!!!


Posted by : 渡部 将之(ワタベ マサユキ) | カウンセリング関係 | 19:28 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
メンタルシアター3日目
どーも渡部将之ですっ!!!

メンタルシアターの3日目は
禁止令の緩めかた-ペルソナの上手な被り方

と言うテーマでした、、


テーマでしたが

俺あんまりカウンセリングっぽいテーマ無理だわぁぁぁ!!!



うぉぉぉい!!!



いや、のっけから泣き言すいません


「この電車は当駅止まりです」みたいなアナウンスすいません!!!

無理ってゆーかね、無理にそっちに向けなくてもいいなぁって思ったわ


むしろ3日目にして慣れてきた受講生さん達の方がシンプルに受けてくれているもの!



うん、俺が変にアイディアさんのカテゴリーにはまることはない


何故ならこれは「渡部将之の講座」なのだから

こんな機会を与えてくれたアイディアさんに
しっかり恩返しするためにも、むしろ俺しか出来ない講座をやらねば!!!
んで、あとは受講生の皆が判断してくれたらいいのだ!!

と、3日目にして刺激的な変化が勝手に俺のなかに起こりましたぜ


3日目、4日目は繋がりの講座っ!


題して「嘘をつくワーク」

シアターゲーム(俳優の訓練?に使うまぁまぁ盛り上がるゲーム)で「人狼」と言うのがありますが
これはメンタルシアター用に簡略化した犯人さがしのライアーゲームを体験してからの振り返りっ!



受講生の方が言ってくれた感想に


「嘘とは言わないまでも、普段から本心で話をしてる訳じゃないから」












本当にそれをまず感じて欲しかった!!!

人生もぅ、自分の本心をさらけ出してドァーってなる瞬間なんてそんなにない!!
その瞬間は必ず何らかのブレーキがかかるものです。






それを自在に引き出したり、発信したりする職業があります、、、



そう!俳優とカウンセラーです!!!

その為にこのライアーゲーム
どう必要なのか!!!


4日目に続く



いや、逃げじゃなくてね
100分じゃ伝わらないのよーーー!!
是非とも、続けて参加してくださいっ!!!
Posted by : 渡部 将之(ワタベ マサユキ) | カウンセリング関係 | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
メンタルシアター2日目
どうも渡部将之です

渡部先生と呼ばれた時の
俺の表情があまりにも微妙だったのか

教室では受講生の皆さんが
渡部さん」と呼んでくれるようになりました


2日目にして先生ではなくなりました!!

よしよしいいぞいいぞ



いいの?



今回の2日目、教室に入ってビックリ
いきなり受講生がほぼ倍になっておりました
このままこの勢いでいくと12日目には
1万人を軽く超えてくる計算になります



さ、とても面白いつかみはこれくらいにして・・・・



2日目のテーマは
『人生脚本の書き換え方&自己紹介』


初日にカマシました自己紹介を使って、
それぞれに課題を与えて発表して貰いましたっ!!
なんていうとね、堅苦しいのですが
要は
「皆にではなく、一人に話しをしてみましょう」とか
「ここで大きく深呼吸をしてみましょう」とか
「ちょっとシャツのボタン一個外してみましょう」とか


脱がせたわけじゃないよ、男の方ですよ念のため

少し体勢を変える、息を吸う、リラックスさせる、それだけで自己紹介はかなり変わります

それは人それぞれ得意な距離や空間があって
言葉の飛ばし方や、間の取り方を見せて貰いました☆

もちろんこれから、どんどん詳しくやっていくわよ〜〜〜
へへへ、俳優とカウンセリングのコラボっぽいでしょ♪

なんて思っていたら
アイディアさんのトレーニングにも
「ストローク」と言って
同じようなトレーニングがある事が判明

















・・・・・えっと、で、すよね
そりゃあこう言うの大事ですもんね

「俳優さんならではの会話の捉え方が具体的でとても実践的です」

フォローされましたけども!!!!


いやいやこっからよ、
メンタルシアターはこっからよ

背水

とはいえ真面目な話
役者もカウンセラーも「言葉(会話)を操るスペシャリスト」なのは当然のこと!!
もっと繊細に、もっと意識的に、言葉を掘り下げていきましょう

そして、皆さんに立ちあがってプチシアターゲームをしてもらいました
「エネルギーまわし」というゲームですが
これは実は会話と同じなんです

受け取る

与える

を回していく

そこに「自分の狙い」を挟む隙はない

もし、そういった狙いがあるなら、如何に上手にその狙いを挟んでいくか
自己中心的な「要求」ではその変化は訪れません
相手を見て、受け取れる形にして、時間をかけて、渡す、渡し続ける・・

そんなワークを少しづつ増やしていこうと思います


よし!来週も楽しみだぁ!!!

あ、人生脚本の書き換え方はやってません

え?

いや、、すいません、まぁ自己紹介を通して
具体的に言葉や姿勢を変えると全然違うでしょ?みたいな事を
一人ひとりに体験してもらいたくて
ゴニョゴニョ

どうも人生脚本って言うと大袈裟なんだけど
話し方を変える事で印象が変わったり、自分の特性を知る事で
結果人生が変わる訳で・・つまりはそれが人生脚本の書き換え方なわけで・・・
ゴニョゴニョ

まぁ時間があっても
ノートとるような講座は出来ませんけどね

こんな俺ですが3日目はまた面白くなりそうな授業
やったりますよ!!!

渡部将之でした









 
Posted by : 渡部 将之(ワタベ マサユキ) | カウンセリング関係 | 22:44 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
「メンタルシアター」1日目(人生初講師)


どうも渡部将之です


こちらのカテゴリーでは私はカウンセラー渡部将之としての日記を書いていこうと思います。


と、上の行で書きましたが
すいませんです

いきなりのっけから嘘ついてすいません、いや無理ですそんなカウンセラーとしてだなんて、、

私なんて言ってすいません、言った事ありません、
俺ですもしくはオイラです


だってね


俺2分も教壇に立ってないですもん
すぐに下りましたもんあの一段高い所から!

いやね、アイディアの山下先生がね、
すげーハードルを上げて
「では渡部先生・・・どうぞ」って言うのね。

「ザ・ベストテン」の黒柳さんかっ!て感じよね、
え?知らない?
俺もうろ覚えです


教壇に立って思いました。
これだ、この線引きが俺を先生にするんだ、と。

しかも来てくれた方は殆ど年上
全然俺まれてないじゃん!先生じゃないじゃん!!

こういった時に俺が先生になろうとすればするほど
受講生は生徒になる、なろうと努力する、それじゃあ駄目だ!
いい生徒と言うのは結果「究極のちょうだい体質」になるからだ

だから俺は教壇を降りた・・・そう、ベストテンで階段を降りてくるシンガーのように・・・・

って先生って立ち位置がむず痒かっただけなんですけどね、単純に。

そうして、皆さんと車座になって授業を始めましたよ。
第一期生、少数精鋭(?)
ぶっちゃけ開催可能人数ギリギリだと思いますが

それにしても、、よく来て下さった貴方がた!!!
いや本当に
渡部将之って誰だよ!!って感じじゃないですか!!
何が得られるんだよ!?って思うじゃないですか!!

そりゃあ俺は売れてないさ、有名人じゃないさ、芸能人?ノーノー演劇人ですがな

でもね・・・

逆に有名人の有難い話聞いて、「ハハァ」って感銘を受ける以上の事ありますか!?(暴言)
たいていは「あの人は特別だから」「天才だから」って自分で線を引いて「自分とは違う」って思うでしょ
でもそういう人の話を聞きたい!なぜならそんな自分が好きだから!!

ハァハァ、分かりますか、、良い生徒さんと言うのは
ずーーーっと生徒なんです。自分には無理だと思う事、高さを目指して憧れ続ける、学び続ける
それが生徒!!


なんじゃそらぁ!!!!
すぐやめろ!そんな立ち位置すぐやめろ!!!

先生になろうがどの道一生勉強じゃ!!!!


だからこそ、「メンタルシアター」に参加下さった貴方!!!
俺から何か得られると思わないで下さい!!!!




えーーーーーーーーーーーーーーーーー????



いやいや出しますよ!何か色々俺もやりますよ、与えるつもりですよソラもぉ

でもやっぱりねカウンセリングも舞台も一緒ですが
「お金を払ったからあとは完全に受身でもいいでしょ」何て事はないんです。
本当に資本主義の良くないところです←話がでかくなりすぎ。

何かを「学ぶ」のは一方通行ではありません
双方向で組み上げていくものです、俺の場合ね。

何故なら俺が与えられるモノはノートに書いて憶える「知識」ではないから。
それはもっと素晴らしい先生がたっくさんいるから。
俺が出来る事は、カウンセラーとしてお話しをしているときに
無意識にも、意識的にも使っている役者のスキル
うまく言葉にできない「感覚」のようなものだから。
そんな普段からちゃんと持っているアンテナを
どんな状況でも立てる、磨いておく、それが出来る身体を作りたい。
それが「メンタルシアター」の目標です。


世の中ね、うまく説明できる事の方が少ないんだから
いいカウンセラーになる、いい俳優になる方法なんて確立されている訳ないんだから

だから一緒に学んでいきましょう。
この12講座を通して何と言うか、、「新しい自分」になるのではなく
「自分にはもともとこんな事が出来たのか」と発見して欲しい。

全ての答えは自分の中にある
なんて言うと哲学的ですがw

そんな事が出来たらなぁと思ってます。
本当に参加下さった皆様、心から感謝です!
俺にとっては舞台も講座も一緒!
一緒どころか初舞台のような気持ちです。
魂込めてやらせて貰います。

それでは!
また来週〜〜〜♪
 
Posted by : 渡部 将之(ワタベ マサユキ) | カウンセリング関係 | 12:36 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
「聴くプロ」ライダーについてです【心理カウンセラーとは?】
2013-06-11-16-03-11_deco.jpg
こんにちは!
渡部将之です!!


嬉しい事に以前発表した
心理カウンセラーの件でお問い合わせ頂きましたぁ

反響がいっぱいでありがたいことです

つっても三件デスケドォオォォ


いやいや、件数じゃなくね
「それってなになに?」って
確かに説明不足だわなと

資格取って浮かれた報告だけで
他に説明出来てないよねと


すげー簡単に言うと

「渡部将之と話をして、幸せになりませんか?」

って事です

それができるんかい!?と言われると正直自信は半々です

でも、円盤ライダーや舞台で来てくれた方を幸せにしたい!演劇には人の人生を変える力がある!!

と信じて15年やってきてます

演劇は人の持つエネルギーです
つまりは人を変えるのは人だと思い
今回プロフェッショナル心理カウンセラーの資格を取りました。

俳優もカウンセラーも俺は「人のエネルギー」だと思ってます。

円盤ライダーの心得

ガソリン満タン
エンジン良好
目的地は、微妙。。

例えになりますが
俺の仕事はガソリンを給油する事

旅で疲れた身体に、一服してもらって、次の一歩になるエネルギーを注入する事だと思ってます。

貴方の話を聞かせて下さい

俺はそれを応援します

あとは、こっからは俺「らしく」いきたい所ですが
偉そうにあーだこーだは言いません(言えません)
答えなんかは変わるものだし、それこそ一緒に探せばいい
だけど具体的な話はしたいです
今よりもっと幸せになるために、、毎日出来る事を少しだけアドバイスさせて下さい。

すぐに使える

これは大事にしたいですから


あと聞かれますお代金なんですが
60分 5,000円です

そしてこちらも質問ありました
申し込みなのですが
こちらにメール下さい

kikupro_rider@yahoo.co.jp
お名前
希望の日時(出来れば第三希望くらいまで)
もしくは070-5578-2286までご連絡
いれてもらえたら
直接俺が日程など連絡致します(^^)v
2013年の7月よりばりばり活動してます☆

俺の持ってるエネルギー、いくらでも使ってください☆

写真は今んとこ自分ベストな幸せ写真です(笑)

Posted by : 渡部 将之(ワタベ マサユキ) | カウンセリング関係 | 08:52 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
TOP